〜挑戦する自分になる〜

宇和島市立天神小学校で、
絵本「鏡の中のぼく」を使った授業でした。

なんども手を上げて発表をしてくれる子、
見てー!とプリントに書いた言葉を
見せてくれる子たちとは対照的に、

なかなかプリントに言葉が書き出せない子、
恥ずかしそうに書いた言葉を下敷きや筆箱で隠している子、
不安そうな表情で、こちらを見ている子、

39名いると、本当にいろんな児童がいました。

そんな中、なかなか書き出せなかった子が
なにかのスイッチが入ったように書き出し、
自分の言葉で発表してくれたり、

隠していた筆箱をずらし、
書いた言葉をこそっと教えてくれたり、

不安そうだった子の顔が、
最後の号令のときには、少し笑顔になっていたり、

たった45分なのに、
今日は一人一人の変化を一番感じることができた
時間だった気がします。

_______________________

〜挑戦する自分になる〜
_______________________

この授業の可能性を、
いっぱいいっぱい感じさせてくれた
天神小学校のみなさん、
今日は本当にありがとうございました♡

みんなを見ていて、この授業を
さえさん、もっと伝えたーい!
そんな気持ちになったよ^^

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP