私がコーチを目指した理由

どうしてコーチになりたいと思ったのか

そもそものところを思い出していたら、

 

主婦だから

母だから

田舎にいるから

お金がないから

 

 

などの理由で、自分の“ぶっちゃけどうしたいのか”という部分に蓋をしている人たちに

主婦だって、田舎に住んでいたって、自分のやりたいと思っていることに

もっともっと素直になって、自分らしい人生を謳歌してもいいんだよ

ということを知ってほしいと思ったから。

 

 

そして、前に進んでいきたいと思っている女性たちを

コーチとして全力で応援したいと思ったから。

 

そう思うようになったのも、過去の自分がそうだったからなんですけどね。笑

 

==

 

先日、久々にあった友人との会話の中で

「このタイミングで、なぜそんな言葉を発したのかな?」

 

私の発した言葉や他の誰かの発した言葉に

「どんな問いを持って聴いているのかな?」

 

そんなことに思いを馳せながら聴いていると

少し違った聴き方になっていることに気づきました。

 

 

何かにチャレンジしたい、そう思っていても

そう簡単に行動できない理由だってあるんですもんね!

 

 

コーチとして、相手をコントロールすることなく

意識を変え、相手が自分の意思で行動を変えることができるような

自然な関わりができたらな…。

 

 

もっともっと自分のコーチ力を磨いていかねば。

関連記事

  1. トラストコーチング

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP