問題は、半径10メートルにある

 

企業に訪問させていただくことが増え、

経営者の方や、人事の方にお会いする機会が増えました。

お話くださる、「課題」や「悩み」を大きくまとめると

やはり多いのが『人』のこと。

 

**********

大切にしたい思っていた人材が辞めていく。

**********

 

先日、お伺いさせていただいた会社の社長がおっしゃっていた

「問題は、半径10メートルにある」

という言葉に

思わず、ハッとしました。

 

#

 

ある、企業の方とお話をさせていただいた時、

自分の部下が、

 

**********

どこの出身で(転勤のある会社だったので)

何が趣味で

どんな食べ物が好きで

どんなことに喜びを感じて

どんなことが苦手で

…etc

**********

 

 

そんなことを考えてみたら、

部下のこと何も知らないなぁ~と

おっしゃっている方がいらっしゃいました。

それがもし、自分が好意を寄せている異性だとすると、

相手のことを【もっと知りたい!】と思うから、

いろんなこと知ろうとするのにね。

 

**********

相手に興味を持って接することは、なにより大切なのかもしれない。

**********

 

そんなことをお話くださった方がいたことを思い出しました。

会社のビジョンを追いかけることも大切だけど、

半径10メートルの人たちの支えがないと

そのビジョンも達成することができないかもしれないとしたら

身近にいる人と、関係性を強固にしていく方法を考えることも

大切なのかもしれませんね。

 

 

半径10メートルの問題に早く気付けば、

悩みから解放される日も近いのかもしれないし、

半径10メートルの人を大切にすることを知れば

もっともっと、

大切にすべき人(こと)が見えてくるのかもしれません。

 

 

昨日のトラストコーチングスクール(TCS)で仕事納めでした。

この1年トラストコーチングスクール、

マザーズコーチングスクール(MCS)を通じ、本当に多くの方との出会いがありました。

来年は、より多くの方にTCS、MCSに触れていただく機会とチャンスをいただいています。

 

 

そのチャンスを大切に、精一杯取り組んで行きたいと思っております。

 

 

もし、一緒に、TCS、MCSを学んでみたいと思われる方、

コーチになって一緒に伝えていきたいと思われる方がおられましたら、

お気軽にお問い合わせくださいませ^^

 

 

今年も、本当にお世話になりました。

 

 

TCS認定コーチ
MCS認定シニアマザーズティーチャー
本多彩恵

関連記事

  1. 個別コーチング

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP