マザーズコーチングスクール(MCS)

マザーズコーチングスクールは、
お母さんが子どものために学ぶコミュニケーションスクールです

人間の脳は、5歳~6歳頃までに大人の90% 程度まで大きくなり、0歳からその頃までの経験によって「思考パターン」の95% が決まるとわかっています。
また、ハーバード大学育児研究センターによると、こどもの将来の学業成績やコミュニケーション能力の違いは、0歳~6歳の間に、 「大人とどんな関わりをしたか?」 で決まると言われています。
このように、才能や学歴、そしてキャリアを活かす鍵となるコミュニケーション能力の土台は、幼少期の頃にほとんど決まってしまう のが現実です。
そしてその時期に、関わる時間がとても長く、また誰よりも影響力の強い存在は、お母さんです。
マザーズコーチングスクールでは、こどもの将来のコミュニケーション能力の土台となる、重要な4つの要素を育てることを目的とし た、お母さんのためのスクールです。
お母さんが、こどもとどのようなコミュニケーションをはかるかで、将来のこどもの能力が大きく変わってきます。子育ての質は、母 と子のコミュニケーションの質で決まると言っても、過言ではありません。

こんな言葉を発していませんか?

信頼を築くコミュニケーションチェック!

「早くして」とよく言っている 褒めるときは「すごいね」「頑張ったね」が定番
 親の言うことをよく聞く子を見ると「良い子だな〜」と思う 人の子供と比較して我が子を見てしまうことがある
■ 「あなたは優しい子」「強い子」と、よく言っている
 自分が辛かった経験を子供にはさせたくないと強く思う
 「なんでそんな事したの?」など「なんで?」をよく使う

上記に、1つでもチェックが入っているのであれば、コミュニケーション(マザーズコーチング)を学べてよかったと感じていただけるかもしれません。


BASIC講座


0歳~6歳のこどもとのコミュニケーションについて、「心」と「思考」のバランスによって言葉の大半が決まることを理解し、バランスを整える方法を学びます。

  • 子育てのゴールとは
  • 親の役割とは
  • コミュニケーションが成り立つ条件
  • 言葉の内容が決まる背景
  • 「言葉」の土壌を育てるエクササイズ
  • 伝わる言葉を決めるエクササイズ

料金 : 7,000円+tax ※テキスト代を含む
教材 : テキスト
時間 : 2時間半程度


【 ADVANCE講座 】


0歳~6歳のこどもとのコミュニケーションについて、こどもに伝える、言葉そのものの選び方を学び、身につけます。

  • 使ってはいけない子育てNGワード
  • 自然な成長を邪魔しないためにすべきこと
  • 「自己肯定感」を大きく育てるためのエクササイズ
  • 子どもが本音を隠さない聞き方
  • 子どもの学ぶ力や責任感を育てる会話
  • 子どもに愛情が伝わる褒め方
  • 叱ると怒るの違い

料金 : 8,000円+tax
教材 : ベーシック時にお渡ししたテキストを使用します
時間 : 2時間半程度
ディプロマ(修了書)を発行

ディプロマ(修了書)を発行いたします。