ネガティブになりやすい人にも傾向がある

20代の頃、私は、過度なストレスからうつになりました。

当時の私は、

「どうして、私はあの人みたいに上手く伝えられないんだろう…」

「なんで上司は、私のことを認めてくれないんだろう…」

「どうして、私ばっかり…」

そんなことばかり考えて、生きていました。

 

##

 

先日、研修を受講してくださったある企業の方が、

 

「本多さんが研修で教えてくれた、あの質問

ネガティブになったときに、思い出しています。

もともと、落ち込みやすいし、マイナス思考なんですが、

あの質問を考えると、すごく前向きになれそうな気がするんです。」

 

そんなことをお話ししてくれました。

 

 

自分の内側のコミュニケーションが、いかに大切かということが

自分の中で生まれた質問の質で、腑に落ちたのだそうです。

 

 

自分的には、伸びしろいっぱいの研修だったけど、

たった一人でも、誰かの心が軽くなるお手伝いができたのであれば

 

120点あげてもいいかな。

 

そんな風に思うことができました。

 

 

_______

 

 

昨日は、姪っ子のリクエストで、ゲームセンターに行ってきました。

ゲームのコツをつかんだ主人、あっという間に4つもとっちゃったもんだから、姪っ子も大満足だったようです♡

ゲームセンターでゲームをしている時ですら

内側でたくさんのコミュニケーションをしてるんだなってことに気づきました。笑

 

 

もう1つ気づいたこと。

だから、私は成功率が低いんだな~、きっと… (-。-;

 

 

TCS認定コーチ
MCS認定シニアマザーズティーチャー
ナーサリーコーチングトレーナー 四国エリアリーダー

本多彩恵

関連記事

  1. マザーズコーチングスクール

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP